0-story

18禁 BL小説です。主に拷問・凌辱等ハード系。 こういう小説に興味の無い方、嫌悪感がある方はご遠慮ください。サイトマップより一気読み出来ます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
↑ ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります m(__)m
--/--/-- | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

刻印 -45

それは例えようの無い恐怖と 壮絶な痛みだった


針が刺さった瞬間 全身の神経が逆立った
視界は真っ赤になった後、すぐに闇に包まれた


「ゥううううわあああああーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」
匠はただ叫び 頭を振って足をバタつかせ暴れた



背中を灼かれた時は うつ伏せで何が起こるのか わからなかった
わからないまま激痛に襲われた


だが今回は違った・・
迫って来るものを認識し、凝視し、それでも抗えない恐怖・・・



器具が外されてからも右目は激痛に襲われ続けていた
痛みで目が開かない・・・
手で目を覆いたくても、手も動かない

「ぁぁああああああ・・・・・・・んんんんんんっっっ!!」
ただ叫ぶしかなかった





「タクミ・・・絶望という物が何かわかるか・・・
 それから逃れる為に人は 誰かに懇願し、祈るんだ・・・
 タクミは私に祈れ・・・助けてくださいと・・・
 ・・・服従しろ・・・」


男の声がしていた



だが匠に冷静な思考力は残っていなかった・・・
ただただ 動く部分だけの体で暴れるしかなかった



「・・もう片方もだ・・・」
冷たい男の声が聞こえた



「あの・・・・続けてやるのは・・・・
 精神の方が・・・壊れてしまう恐れが・・・・・・」
老人が言い難くそうに答える



「先生・・・おかしな事をおっしゃる・・・
 今まで何人もの人間を壊してきたアナタが・・・・」
そう言って笑う


「それに・・・ 私のモノにならないのなら・・・
 手放してしまうぐらいなら・・・・この手で壊してしまった方がいい」
その声はあまりにも冷酷だった


「しょ・・・承知しました・・・・・・・」






右目と同じ様に左の瞼も開かれる
全てを理解しているだけに、その恐怖は2度目の方が強かった

「も・・・・・・・もう・・やめろ・・・・・やめて・・・・・・・」

恐怖で絞り出すほどの声しかでなかった



暴れていた匠の体が硬直し始め、徐々に動かなくなる
そしてその体は 小刻みに震え始めていた



「まるで仔犬だな・・・」
嘲笑する男の声・・・・



しかしそれは震えているのではなかった
匠は発作で痙攣を起こしはじめていた・・・

苦しさで声が出なくなった・・・
体も動かない・・・


ただじっと目の前に迫ってくる針の鋭い一点を見つめるしかなかった

「・・・ぃや・・・・・・・・・・」




精神が壊れそうな恐怖だった・・・・




針が刺さった瞬間 ビクンと体が跳ねた

声は無かった

声を出そうにも呼吸が追い付いていなかった



ハァ・・・

ハァ・・・



両目の焼け付くような激痛
真っ赤な視界・・

器具が外されてもなお消えない恐怖


ハァ・・・

ハァ・・・







一瞬 室内がシンと静まり返った






そして・・・





匠の絶叫が響いた・・・・・・・




刻印 -46へ続く
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
↑ ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります m(__)m
コメントありがとうございます。励みになります!














非公開コメントにする
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

凛

Author:凛
BL・MLを日々妄想してる腐女子

しかもかなりハード目が好きな壊れかけ

SM・拷問等の酷い描写が苦手な方は、ご遠慮ください

1作目 『刻印』
2作目 『華燭(かしょく)の城』 
完結しました。
ブログタイトル下のマップより全話読んで頂けます。
『刻印』の簡単な解説はこちら から


まだまだ初心者故、描写の至らない点
設定の矛盾は笑って見てください 

読みやすく・・と思っているので、長編小説ですが、各回短く、短文、1日1回UP予定です


拍手・ランキング・感想など頂けると励みになります

ツイッター @0storyRin
UP情報や裏話を呟いてます

サイトマップ・全記事表示
最新トラックバック
カテゴリ
COUNTER



にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ ランキング参加中です
1ポチ してもらえると嬉しいです
検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。